AnimationCafe

Custom Motion Blur for UE4 - 静止画でも手軽にモーシ...

Thomas Kole氏による、静止画でも手軽にモーションブラー表現を扱えるUE4アセット「Custom Motion Blur for UE4」がリリースされています。

  • 41
  • 1
  • 0
続きを読む

SweetRoll - 湾曲した半円UVをワンクリックで真っ直ぐにしてくれる無料...

Anti-Deuterium(Kameron Brooks氏)による、湾曲した半円UVをワンクリックで真っ直ぐにしてくれる無料のBlenderアドオン「SweetRoll」がリリースされました。

  • 22
  • 1
  • 0
続きを読む

Frame Ranger 2.0 - フレーム範囲&キーフレーム&マーカー&アク...

BlenderboiによるBlenderのタイムラインやキーフレームの操作を支援するアドオン「Frame Ranger 2.0」がリリースされました!無料版の「Frame Ranger Lite」もありますよ!

  • 15
  • 4
  • 0
続きを読む

ALS V4 Custom video - UE4用のBPで構築された移動制御シ...

みなさーん「Advanced Locomotion System V4 (ALS V4)」触ってますか?アクションゲームを作るベースにこれを採用し改造するのもオススメですよ!という事で今回は、ALSV4をカスタマイズする方法を紹介した動画を集めてみました。

  • 97
  • 1
  • 2
続きを読む

40+ Mega Eevee Demos - Blenderのリアルタイムレンダ...

Creative Shrimpより、BlenderのリアルタイムレンダラーEEVEEを使った美麗デモ映像が一挙紹介されております。

  • 40
  • 1
  • 0
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

Maya 2022 - 久しぶりのバージョンアップ?USD&Python3対応&VRコンセプトデザインツール「Create VR for Maya」も公開!

AutodeskのメインCGツールの Maya の2022バージョンが公開されました!VRコンセプトデザインツール「Create VR for Maya」も公開!


プロモーション

ファイナルファンタジーXVI開発スタッフ募集中


Maya 2022

  • Maya の Universal Scene Description (USD)のサポート
  • ゴースト化エディタ(Ghosting Editor):アニメーションをエコーするイメージを作成し、アニメートされたオブジェクトの時間経過に伴う動きや位置を視覚化することが可能に
  • コンポーネント タグ:ノードに依存しない名前付きのグループを作成してジオメトリを変形し、タグ メンバーシップを即座に変更可能
  • 新 メッシュ スイープ(Sweep Mesh)機能:シンプルなカーブ シェイプからメッシュを作成可能に
  • Python 3の対応
  • Bifrost 2.2.1.0搭載
  • グラフ エディタの改善
  • プリファレンスのセキュリティ向上
  • Rokoko Motion Library プラグイン
  • キャッシュされた再生(Cached Playback)の改善
  • 新しいソリッド化デフォーマ
  • OpenColorIO v2
  • Arnold for Maya 4.2.1
  • グラフ エディタ(Graph Editor)の自動接線(Auto Tangents)に追加された新しいオプション
  • 起動時の操作性の改善
  • Create VR for Maya(後述)

新機能ダイジェストムービー

Create VR for Maya

Create VRは、アーティストやデザイナーが3Dで直接クリエイティブなプロセスを開始できるようにする没入型のコンセプトデザインツールです。設計者は、単純な曲線ツールと表面ツールを使用して、デザインと一緒に仮想現実に完全に没頭しながら、形状と形状を探索できます。スケッチとモデルは、最終的に実現するために、Mayaまたは他のコンテンツ作成アプリケーションに簡単にエクスポートできます。

  • NURBおよびSubDサーフェスツールを使用してモデルを作成および編集します。
  • 概念を探索するためのフリーフォームスケッチおよびNURBカーブツール。
  • オブジェクトを整理するためのレイヤー。
  • 参照として使用する画像や3Dモデルをインポートします。
  • スナップショットまたはモデルをエクスポートして、他のアプリケーションで共有または使用します。

使用するにはここからアプリをダウンロードする必要があるみたいです。
Autodesk® Create VR for Autodesk® Maya® | Maya | Autodesk App Store

Introducing Create VR for Maya 2022

動画消えた…Create VR for Mayaで色々作成している動画だったんです。再アップされることを願ってURLは残しておきます。
再アップされた模様


新機能の詳細は日本語の公式ヘルプページに記載されておりますので、そちらを御覧ください。
Maya ヘルプ | Maya 2022 の新機能 | Autodesk

まさかのVR対応でした!驚き。2021は結局出なかったのかな…?

リンク


PR


関連記事

  1. Kuler Islands - OBJファイルからUVアイランド毎に塗り分けたUVマップを生成出来るツールがGithubにて公開!

    2015-08-27

  2. Nuke Indie - Foundryのノードベースコンポジットソフトウェアにインディー向け低価格版が登場!$499/年

    2020-07-30

  3. EmberGen 0.5.2.0 Beta - ノードグラフやメッシュからの放出&衝突が可能に!新リアルタイム流体エフェクトツールのβ版提供開始!

    2020-05-05

  4. Dotgrid - ドットを線で繋いでお絵かきが出来る無料&オープンソースのツール!Win&Mac&Linux

    2018-11-27

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

中途採用セミナー

Flying Ship Studio


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事