Transformers One Official Trailer - 3DCG...

若きオプティマスプライムとメガトロンが登場しサイバトロン星の戦いを描く3DCGアニメーション映画『Transformers One(邦題:トランスフォーマー/ONE)』のトレーラーが公開されました!監督は『トイ・ストーリー4』を手掛けたジョシュ・クーリー氏とのこと。

続きを読む

上手いエフェクトアーティストのエッセンス~ソフトウェアに依存しない上手いアーティ...

Scanline VFXのVFXスーパーバイザーでCGディレクターの坂口 亮氏によるオンライン講座『上手いエフェクトアーティストのエッセンス~ソフトウェアに依存しない上手いアーティストに共通しているロジック~』がCGWORLD Online Tutorialsにて2024年4月22日(月)に開催予定です!

続きを読む

Abd0W0 Stitchy Gen - 選択したエッジに簡単にステッチメッシュ...

abd0w0氏によるお手軽ステッチ追加Blenderアドオン『Abd0W0 Stitchy Gen』がリリースされました!

続きを読む

Simply Stitch v1.0 - ストロークやメッシュ形状からステッチや...

Blender向けに多くの便利アドオンを開発しているVjaceslav Tissen氏とWolfgang Tellによる新アドオン「Simply Stitch」がリリース!簡単にステッチや刺繍を追加可能です!

続きを読む

Ministry of Flat v3.7.2 - 『Cinema 4D 』にも...

Eskil Steenberg氏によるUV展開ツールの最新バージョン『Ministry of Flat v3.7.2』がウェブサイト上で無料公開されています!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Maya 2022 - 久しぶりのバージョンアップ?USD&Python3対応&VRコンセプトデザインツール「Create VR for Maya」も公開!

この記事は約2分5秒で読めます

AutodeskのメインCGツールの Maya の2022バージョンが公開されました!VRコンセプトデザインツール「Create VR for Maya」も公開!


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


Maya 2022

  • Maya の Universal Scene Description (USD)のサポート
  • ゴースト化エディタ(Ghosting Editor):アニメーションをエコーするイメージを作成し、アニメートされたオブジェクトの時間経過に伴う動きや位置を視覚化することが可能に
  • コンポーネント タグ:ノードに依存しない名前付きのグループを作成してジオメトリを変形し、タグ メンバーシップを即座に変更可能
  • 新 メッシュ スイープ(Sweep Mesh)機能:シンプルなカーブ シェイプからメッシュを作成可能に
  • Python 3の対応
  • Bifrost 2.2.1.0搭載
  • グラフ エディタの改善
  • プリファレンスのセキュリティ向上
  • Rokoko Motion Library プラグイン
  • キャッシュされた再生(Cached Playback)の改善
  • 新しいソリッド化デフォーマ
  • OpenColorIO v2
  • Arnold for Maya 4.2.1
  • グラフ エディタ(Graph Editor)の自動接線(Auto Tangents)に追加された新しいオプション
  • 起動時の操作性の改善
  • Create VR for Maya(後述)

新機能ダイジェストムービー

Create VR for Maya

Create VRは、アーティストやデザイナーが3Dで直接クリエイティブなプロセスを開始できるようにする没入型のコンセプトデザインツールです。設計者は、単純な曲線ツールと表面ツールを使用して、デザインと一緒に仮想現実に完全に没頭しながら、形状と形状を探索できます。スケッチとモデルは、最終的に実現するために、Mayaまたは他のコンテンツ作成アプリケーションに簡単にエクスポートできます。

  • NURBおよびSubDサーフェスツールを使用してモデルを作成および編集します。
  • 概念を探索するためのフリーフォームスケッチおよびNURBカーブツール。
  • オブジェクトを整理するためのレイヤー。
  • 参照として使用する画像や3Dモデルをインポートします。
  • スナップショットまたはモデルをエクスポートして、他のアプリケーションで共有または使用します。

使用するにはここからアプリをダウンロードする必要があるみたいです。
Autodesk® Create VR for Autodesk® Maya® | Maya | Autodesk App Store

Introducing Create VR for Maya 2022

動画消えた…Create VR for Mayaで色々作成している動画だったんです。再アップされることを願ってURLは残しておきます。
再アップされた模様


新機能の詳細は日本語の公式ヘルプページに記載されておりますので、そちらを御覧ください。
Maya ヘルプ | Maya 2022 の新機能 | Autodesk

まさかのVR対応でした!驚き。2021は結局出なかったのかな…?

リンク


プロモーション


関連記事

  1. 3ds Max 2022 - スマート押し出しや各種モディファイアの大幅機能強化、テクスチャベイクやビューポート改善などを搭載した最新アップデート!

    2021-03-26

  2. Maya 2018新機能ダイジェスト - Maya2018の新機能紹介動画(日本語)が公開されてます。キャラモデラーには嬉しい機能が沢山!

    2017-08-31

  3. ReCap Pro 2023 - オートデスクの3D スキャン ソフトウェア新バージョンがリリース!大規模な点群データを Autodesk Docs を介して他のユーザーと共有可能に!

    2022-04-13

  4. Maya 2020 - 突如公開された新バージョン!Arnold GPUレンダラやBifrost 拡張機能!正式搭載されたリメッシュとリトポロジ!新しい行列入力など

    2019-12-10

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

2023/4/3 新サーバーへ移行しました!
3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する
気になる情報やツールをほぼ毎日紹介!
TwitterやYoutubeなども是非フォロー
よろしくお願いします!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

キャラクターライティングとVFX講座

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る