Procedural Anatomy Open Beta - Houdiniベー...

Djangotron StudiosによるHoudiniベースのプロシージャル人体構築ツール「Procedural Anatomy」のベータ版が期間限定で公開されています!

続きを読む

PaintsUndo: A Base Model of Drawing Beha...

lllyasviel(Lvmin Zhang氏)が完成画像を入力すると下描きから着彩までの製作工程動画を出力可能な技術「PaintsUndo: A Base Model of Drawing Behaviors in Digital Paintings」を公開しました!

続きを読む

Creality Ender-3 V3 Review - CoreXZ構造採用で...

Creality社様から、2024年に新発売した3Dプリンター「Ender-3 V3」をご提供いただきましたので、早速使ってみました!

続きを読む

3D Toon Rendering in 'Hi-Fi RUSH' - GDC ...

2024年3月18日、アメリカのサンフランシスコで開催された『GDC 2024(Game Developers Conference 2024)』のTango Gameworksによる『Hi-Fi RUSH』に関するセッション映像がGDCの公式Youtubeチャンネル上で公開されています!

続きを読む

第2回 三次元無双 - 今年も開催!SNSを活用した次世代CGコンペ!若人の作品...

CGモデラー&YouTuberの前東 勇次(Yuji Maehigashi)氏ほか、海外で活躍するCGアーティストらによるCGコンテスト「三次元無双」の第2回が開催されます!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Simulation-Ready Hair Capture - ディズニー・リサーチによるシミュレーションOKなヘアーキャプチャ技術!

この記事は約1分44秒で読めます

Disney ResearchによるシミュレーションOKなヘアーキャプチャ技術!


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


Simulation-Ready Hair Capture

物理シミュレーションは、CGで現実的なヘアアニメーションを生成するために長い間、選択されてきました。しかし、シミュレーションの一定の欠点は、所望の動的挙動を得るためにシミュレーションモデルの物理的パラメータを手動で設定する必要があることである。これを軽減するために、研究者は現実の世界から髪を再構成する方法を探求し、逆の過程を通して対応するシミュレーションパラメータを推定することさえも始めている。しかし、これまでのところ、ダイナミックヘアキャプチャは編集することができずに再生することしかできず、動的パラメータを無視して静的ヘアスタイルに対してのみシミュレーションパラメータを解決することができるため、これらのメソッドは適用範囲が限られていました。我々は動的な髪を捕捉し、動きの観察された髪型をシミュレートするための物理的特性を自動的に決定するための第1の方法を提示する。我々の動的逆転はシミュレーションモデルには無関係であるため、提案された方法は事実上すべてのヘアシミュレーション技術に適用され、2つの最先端のヘアシミュレーションモデルを使用して実証します。私たちの方法の出力は、静的な毛の幾何学的形状とその物理的性質の両方からなる、完全にシミュレーション可能なヘアスタイルです。髪型は、付加的な外力を加えたり、頭の動きを変えたり、まったく異なる環境で再シミュレーションしたりすることで簡単に編集できます。提案された方法は事実上すべてのヘアシミュレーション技術に適用され、2つの最先端のヘアシミュレーションモデルを使用して説明します。私たちの方法の出力は、静的な毛の幾何学的形状とその物理的性質の両方からなる、完全にシミュレーション可能なヘアスタイルです。髪型は、付加的な外力を加えたり、頭の動きを変えたり、まったく異なる環境で再シミュレーションしたりすることで簡単に編集できます。提案された方法は事実上すべてのヘアシミュレーション技術に適用され、2つの最先端のヘアシミュレーションモデルを使用して説明します。私たちの方法の出力は、静的な毛の幾何学的形状とその物理的性質の両方からなる、完全にシミュレーション可能なヘアスタイルです。髪型は、付加的な外力を加えたり、頭の動きを変えたり、まったく異なる環境で再シミュレーションしたりすることで簡単に編集できます。

ヘアスタイリストさんさえいれば、髪の毛のモデリング不要…
これはすごい効率化になりますねぇ…

関連リンク


プロモーション


関連記事

  1. Generating Digital Painting Lighting Effects via RGB-space Geometry - 1枚のイラストからライティング効果を生成する技術!SIGGRAPH 2020技術論文

    2020-01-19

  2. StyLit Demo - 自由なスタイルの手描き陰影タッチを3Dモデルへ適用するユニークな技術!デモが試せるぞ!Adobe MAX 2016、SIGGRAPH 2016

    2016-11-07

  3. CrossShade Shading concept sketches using cross-section curves - コンセプトスケッチのストロークカーブ情報から法線を生成し美しい陰影を表現!SIGGRAPH2012技術論文

    2013-05-28

  4. AI Can Now Fix Your Grainy Photos - NVIDIAによるディープラーニングを用いたノイズ除去技術

    2018-07-12

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR

DAIKIN CG Channel|ダイキン工業

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る