AnimationCafe

3D Hair Brush V4.0 - Blenderのヘアー制御の為の機能を...

VFX GraceによるBlenderのヘアー制御の為の機能を追加してくれるアドオン「3D Hair Brush V4.0」がリリースされています。

  • 60
  • 0
  • 1
続きを読む

Blender Live Paint Filter v1.1 - Blender...

Alan Wyatt氏による、Blender向けペイント風フィルター「Blender Live Paint Filter v1.1」が公開されています。

  • 24
  • 0
  • 0
続きを読む

Sakura Rabbit Unity3D Reel 2022 - Unityで...

Twitter+Unity使用者ならご存知の方も多いSakura Rabbit氏の2022年集大成動画が公開されました。

  • 49
  • 0
  • 0
続きを読む

着物の女の子と、和の風景の描き方 - ペイントツールSAIを使用し和風な女の子&...

イラストレーターの飾ひさ (@kazari_hisa)氏による、ペイントツールSAIを使った日本語チュートリアルコース「着物の女の子と、和の風景の描き方」がCG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて取り扱い開始されました!

  • 1
  • 0
  • 0
続きを読む

FactorMatte: Redefining Video Matting fo...

コーネル大学による、動画から要素を分解する新技術論文「FactorMatte」が公開されています。

  • 25
  • 0
  • 1
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

V-Ray 5 for Cinema 4D Beta リリース!

この記事は約1分23秒で読めます

Chaos Group は「V-Ray 5 for Cinema 4D」の ベータ版をリリースしました!


プロモーション

『ファイナルファンタジーVII』リメイクプロジェクトの3D背景アーティストが語るリメイクのこだわりとは | スクウェア・エニックスで働くストーリー | 中途採用 SQUARE ENIX -RECRUITING-


V-Ray 5 for Cinema 4D beta — now available

V-Ray 5 for Cinema 4D の新機能

  • ビルトイン・コンポジット:レンダリングパスの組み合わせ、ブレンドモードの設定、色の調整などを、別のアプリに行かずに行うことができます。
  • ライトミックス:1 つのレンダリングから何十ものライティングシナリオを作成できるようになりました。
  • GPU + CPU レンダリング:ハードウェアをフルに活用したレンダリング
  • GPUプロダクションレンダリング:V-Ray GPUのGPUアクセラレーションされたパフォーマンスで強力なスピードブーストが可能です。NVIDIA RTXカードでさらにブーストします。
  • 高速インタラクティブレンダリング:待つことなく思い通りのルックを作成できます。
  • 自動露出とホワイトバランス:V-Ray Cameraは露出やホワイトバランスを自動で設定してくれます。
  • AIデノイジング:NVIDIA AI Denoiserを活用したデノイズ
  • コート&シースンレイヤー:V-Ray Materialで直接ベルベット、サテン、シルクなどの反射コーティングやファブリックを使ったレイヤードマテリアルを簡単に作成
  • METALNESS:メタルネス反射がV-Rayマテリアルで直接サポート
  • CAR PAINT 2 MATERIAL:よりリアルなフレークを含む新しいカーペイントマテリアル
  • 改善されたV-RAY DIRT:表面に風化した外観を与えます。亀裂や隙間に汚れを加えたり、プロシージャルストリークを作成したり、表面全体を覆うことができます。
  • 新しい太陽と空のモデル:改良されたSun & Skyモデルは、太陽が地平線の下に沈んでも、日の出や日の入りがより正確に、よりよく見えるようになりました。

その他詳細、ベータ参加(アカウント作成必須)などは公式サイトをご確認ください。

リンク

V-Ray 5 for Cinema 4D Beta | Chaos Group

Screenshot of www.chaosgroup.com

プロモーション

C&R Creative Academy – 本気の未経験クリエイター育成プログラム



関連記事

  1. Guerilla Render v1.0 - 注目の次世代パストレーシングレンダラー!2013年12月4日にリリースが決定!商用利用も出来る無償ラインセンスも発表!

    2013-11-23

  2. V-Ray for Unreal beta 2 - ライトの焼きこみも可能になった「Unreal Engine」向け「V-Ray」レンダラーBeta2版!

    2018-09-05

  3. Mitsuba 0.5.0 リリース! - マルチチャンネルレンダリング!Python統合!Mayaプラグイン!Windows8サポート!オープンソースの物理ベースレンダラー最新版!

    2014-02-28

  4. Indigo Renderer 3.6 リリース! - アルファ出力機能強化!CUDA&OpenCL対応の高速GPUレンダラー最新安定版!

    2013-11-20

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

オンライン採用イベント

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames


12月8日開催!映像匠塾2022 メタバース編 ~進化~その先の未来へ

Curo Inc.

GRASSHOPPER MANUFACTURE

3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

PR