D5 Render 1.6 - リアルタイムレイトレーシングに重点を置いたレンダ...

DIMENSION 5による、建築ビジュアライゼーション向けのレンダラー 『D5 Render』がバージョン1.6となり正式リリースされました!

  • 28
  • 1
  • 0
続きを読む

Hemisphere Plugin - タイムラプス録画された空と雲で動的ライテ...

以前紹介した、Wouter Weynants氏による『Hemisphere Plugin』が遂に先日リリースされました!現実世界でタイムラプス録画された空・雲素材でライティングが可能なUE4プラグインです。

  • 105
  • 4
  • 1
続きを読む

Unityデザイナーズ・バイブル - UI・モデル・アニメーション・エフェクトな...

デザインに関わるへ向けた、「Unityゲーム プログラミング・バイブル」の姉妹書『Unityデザイナーズ・バイブル』が2020年6月6日に発売されます!

  • 45
  • 3
  • 0
続きを読む

Maya徹底解説(ツール編)格闘技の選手紹介っぽく爽快に解説 - 「HigaCG...

CGモデラー&YouTuberの前東 勇次(Yuji Maehigashi)氏によるYoutubeチャンネル「HigaCGチャンネル」の最新動画が面白かったのでご紹介。

  • 36
  • 3
  • 0
続きを読む

Tycoon for Unreal Engine - 簡単にローラーコースターを...

CGToolsmithによる、Unreal Engineでローラーコースターを簡単に作成可能にしてくれるプラグイン『Tycoon for Unreal Engine』がリリースされました。

  • 26
  • 1
  • 0
続きを読む

Unreal Engine 4 SSGI - UE次期バージョンに搭載されるかもしれない?スクリーンスペースのリアルタイムグローバルイルミネーション映像

Epicの中な人、どうか情報提供求む!って事で書きました。
最近リアルタイムレイトレやらRTXやらの話題が絶えないですが、GitHubにあるUE4.23のdev-rendering branchで動くとされるSSGI(Screen Space Global Illumination)ってどうなっているのでしょう??


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


Guilherme Rabello氏によるSSGI映像。

んー、とてもいい感じ。
ちなみにこのデモはGTX 1070で動作しているとか。

壁、天井、床はグレーの状態でライトマップを焼きつけられており、ライトはすべてスタティックな状態。オブジェクトはすべてダイナミック。SSGIはVolumetric Lightmaps情報の上に動的な反射光を追加し、デフォルトのSSAOよりも優れたSSAOが追加され、動的オブジェクトと静的オブジェクトをブレンドするのに役立つそうです。

  • 異なるGI技術を積み重ねることは物理的に正確ではありません。これは、適切なフルダイナミックGIの欠如を克服するためのアーティスティックなアプローチです。
  • ライトは静止しており、スタティックオブジェクトとボリュメトリックライトマップに焼き付けられています。なのでそれらを動かすことはできません。
  • SSGIは画面スペースベースです。なのでスクリーン外のものから跳ね返った光を得ることはありません。

Evolver Interactiveによる映像

これも同様にUE4.23のdev-renderingで動作。いい感じですね。


Giovanni De Francesco氏による自前?のSSGI

ブループリントシステムのみを使用してUE4でこのメソッドを作成したそうです。リアルタイムのリフレクション(SSRなし、RTXなし)を実行時およびエディタ内で動作させ、フェイクのグローバルイルミネーションを実現!このデモはGTX 970で120 fpsと拘束に動作するため、VRソリューションにも実装できるとの事。

これも気になりますね…


気になる方は下記dev-renderingから開発中UE4を落として確認してみてはいかが?(リンク先を確認するにはEpicアカウントとGitHubアカウントの連携が必要です。)

EpicGames/UnrealEngine at dev-rendering

SSAO…実際どうなってるのー???ロードマップにも無い気がするし…名前変わってるのかな?
誰か試したら情報下さい!

幾つか情報いただけましたよ。


PR


関連記事

  1. Tangible and Modular Input Device for Character Articulation - どんなキャラクター関節にも対応可能なモジュール型入力デバイス!SIGGRAPH2014技術論文!

    2014-05-15

  2. Technical Art of Uncharted 4 - SIGGRAPH 2016向け「アンチャーテッド4」のテクニカルアート解説スライドデータが公開中!

    2016-08-09

  3. Judd Simantov on character rigging and modeling - Naughty Dog's 期待の新作「The Last of Us」キャラクターリグとモデル解説映像!

    2013-05-19

  4. Live2D Euclid - 2Dイラストを動かす注目の技術が360度表現に対応!3Dアニメのゴールが見えたぞ!

    2014-12-24

コメントをお待ちしております

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事