AnimationCafe

WiNDUP - 数多くの映画祭へノミネートされたUnity採用ショートフィルム...

昔ちょろっと紹介した事のある、Unityで制作されたショートフィルム「Windup」の本編映像が公開されています。数多くの映画祭へのノミネートを果たしている作品です!

  • 30
  • 1
  • 0
続きを読む

90's Demake Game Videos - 90年代風にデメイクされた3...

リメイクの逆、デメイク(De-Make)されたゲームのネタ系動画を集めてみました。

  • 102
  • 1
  • 2
続きを読む

Slice Skeletal Mesh Now - スケルタルメッシュをスライス...

GRIMSK(Sungkwang Choi氏)によるスケルタルメッシュをスライス出来る機構を備えたUE4アセット「Slice Skeletal Mesh Now」のご紹介。

  • 163
  • 5
  • 0
続きを読む

CG制作演習 - 床井浩平氏が初心者向けにBlenderの使い方をまとめた PD...

CG系プログラマ床井浩平氏(@tokoik)が演習向けに作成したとされるBlenderの使い方を解説したPDFデータ(1,419ページ・288MB)を無償公開しています。

  • 1349
  • 78
  • 883
続きを読む

ImagePaste v1.1.0 - クリップボードの画像をBlenderのシ...

YeetusBlenditusによる、クリップボードから画像を取得し、ビューポートまたは画像エディタに参照画像として簡単に貼り付けるためのシンプルなBlenderアドオン「ImagePaste v1.1.0」のご紹介!無料です!

  • 74
  • 1
  • 1
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

Unreal Engine 4 SSGI - UE次期バージョンに搭載されるかもしれない?スクリーンスペースのリアルタイムグローバルイルミネーション映像

Epicの中な人、どうか情報提供求む!って事で書きました。
最近リアルタイムレイトレやらRTXやらの話題が絶えないですが、GitHubにあるUE4.23のdev-rendering branchで動くとされるSSGI(Screen Space Global Illumination)ってどうなっているのでしょう??


プロモーション

カプコンイベント


Guilherme Rabello氏によるSSGI映像。

んー、とてもいい感じ。
ちなみにこのデモはGTX 1070で動作しているとか。

壁、天井、床はグレーの状態でライトマップを焼きつけられており、ライトはすべてスタティックな状態。オブジェクトはすべてダイナミック。SSGIはVolumetric Lightmaps情報の上に動的な反射光を追加し、デフォルトのSSAOよりも優れたSSAOが追加され、動的オブジェクトと静的オブジェクトをブレンドするのに役立つそうです。

  • 異なるGI技術を積み重ねることは物理的に正確ではありません。これは、適切なフルダイナミックGIの欠如を克服するためのアーティスティックなアプローチです。
  • ライトは静止しており、スタティックオブジェクトとボリュメトリックライトマップに焼き付けられています。なのでそれらを動かすことはできません。
  • SSGIは画面スペースベースです。なのでスクリーン外のものから跳ね返った光を得ることはありません。

Evolver Interactiveによる映像

これも同様にUE4.23のdev-renderingで動作。いい感じですね。


Giovanni De Francesco氏による自前?のSSGI

ブループリントシステムのみを使用してUE4でこのメソッドを作成したそうです。リアルタイムのリフレクション(SSRなし、RTXなし)を実行時およびエディタ内で動作させ、フェイクのグローバルイルミネーションを実現!このデモはGTX 970で120 fpsと拘束に動作するため、VRソリューションにも実装できるとの事。

これも気になりますね…


気になる方は下記dev-renderingから開発中UE4を落として確認してみてはいかが?(リンク先を確認するにはEpicアカウントとGitHubアカウントの連携が必要です。)

EpicGames/UnrealEngine at dev-rendering

SSAO…実際どうなってるのー???ロードマップにも無い気がするし…名前変わってるのかな?
誰か試したら情報下さい!

幾つか情報いただけましたよ。


PR


関連記事

  1. StyLit Demo - 自由なスタイルの手描き陰影タッチを3Dモデルへ適用するユニークな技術!デモが試せるぞ!Adobe MAX 2016、SIGGRAPH 2016

    2016-11-07

  2. Cubic Stylization - キューブスタイルに変形させるスタイライズドアルゴリズム!SIGGRAPH Asia 2019 技術論文

    2019-11-05

  3. GP- Foxie - 「GreasePencil」「Freestyle」「GP tools」が可能にする!Blender上での多彩な表現の2Dアニメーション!

    2016-03-14

  4. Introducing Oculus Medium - 触ってみたい!Oculusと独自コントローラーが可能にするVRスカルプティングツール紹介映像!

    2015-09-26

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

PR

オンライン説明会

Flying Ship Studio


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事