※6/27リアル開催※【3Dスクランブル】著名なHoudiniアーティスト登壇イベント | CyberAgent

GB Studio 4.0 - プログミング不要でゲームボーイ風ゲームを開発でき...

気がついたらv4になってた…。そして中々すごい進化しているなぁ。無料で使えますので是非チェックしてみてください!

続きを読む

RizomUV 2024.0 - UV展開専用ツールの2024年メジャーアップデ...

Rizom-LabはUV展開専用ツールの2024年メジャーアップデート「RizomUV 2024.0」をリリースしました!

続きを読む

Day 10 FREE Blender gifts - 10th birthda...

「Blender Market」10周年の誕生日企画で10日間連続のBlender関連ギフトを配布!最終日はArtellによる自動リギングアドオン「Auto-Rig Pro」現行最新版(アップデート不可)プランを1日限定無料配布!

続きを読む

Day 9 FREE Blender gifts - 10th birthday...

「Blender Market」10周年の誕生日企画で10日間連続のBlender関連ギフトを配布!9日目はBproductionによるリアルなVDBクラウドコレクション「Cloudscapes V2」13 VDB Cloudsプランを1日限定無料配布!

続きを読む

Ngon Loop Select V3 - NGon構成のメッシュでも良い感じに...

Blenderアドオン開発などでお馴染みAmandeep氏による、NGon構成でもある程度良い感じにループ選択ができるBlenderアドオン「NGon Loop Select」の最新メジャーアップデート「Ngon Loop Select V3」がリリースされました!現在30%OFFクーポンも配布中です!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Vidu4D: Single Generated Video to High-Fidelity 4D Reconstruction with Dynamic Gaussian Surfels - 単一生成動画から4D(連続3D)表現を構築する新しい再構成技術!

この記事は約2分21秒で読めます

単一生成動画から忠実性の高いDGS(Dynamic Gaussian Surfels)を生成する再構成モデル「Vidu4D: Single Generated Video to High-Fidelity 4D Reconstruction with Dynamic Gaussian Surfels」のプロジェクトページが公開されています!


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


Vidu4D: Single Generated Video to High-Fidelity 4D Reconstruction with Dynamic Gaussian Surfels

映像生成モデルは、リアルで想像力豊かなフレームを生成する能力から、特に注目されている。また、これらのモデルは強い3次元一貫性を示すことが観察されており、世界シミュレータとして機能する可能性を大きく高めている。この研究では、非剛性とフレーム歪みに関連する課題に対処し、単一生成動画から4D(すなわち連続3D)表現を正確に再構成することに優れた、新しい再構成モデルであるVidu4Dを紹介する。この機能は、空間的・時間的な一貫性を維持した忠実度の高いバーチャルコンテンツを作成するために極めて重要です。Vidu4Dの中核となるのは、当社が提案するDGS(Dynamic Gaussian Surfels)技術です。DGSは、時間的に変化するワーピング関数を最適化し、ガウスサーフェル(表面要素)を静的な状態から動的にワーピングされた状態に変換します。この変換により、経時的な動きや変形を正確に描写することができます。サーフェスに整列したガウスサーフェルの構造的完全性を保持するために、法線を推定するための連続ワーピング場に基づくワーピング状態の幾何学的正則化を設計する。さらに、ガウスサーフェルの回転パラメータとスケーリングパラメータの精密化を学習することで、ワーピングプロセス中のテクスチャのちらつきを大幅に緩和し、きめ細かい外観の詳細のキャプチャを強化する。また、Vidu4Dは、DGSのワーピングフィールドの適切な開始を提供する新しい初期化状態を含んでいる。Vidu4Dに既存のビデオ生成モデルを装備することで、全体的なフレームワークは、アピアランスとジオメトリの両方において、忠実度の高いテキストから4Dへの生成を実証している。

Vidu4Dって何?

Vidu4Dは、1本の動画から立体的で動きもリアルな3D映像を作る技術です。今までも動画を3Dにする方法はありましたが、動きがなめらかじゃなかったり、歪みが出たりしていました。
Vidu4Dは、この問題を解決します。この技術を使うと、動画の中の動きが正確に再現できます。例えば、動物が走る姿や、人がジャンプする動きなども自然に見えるようになります。

どんなふうに動くの?

Vidu4Dは、動画から「ガウスサーフェル」という特別な仕組みを使います。サーフェルは、表面の小さな要素みたいなものです。これをガウスサーフェルという方法でうまくつなぎ合わせて、動画の中の動きを再現します。
このガウスサーフェルは、時間の経過によって動きや変形するので、動画の中のキャラクターや物体の動きをリアルに再現できます。ちょうど、粘土細工を動かすような感じです。

より良い見た目を実現

さらに、この技術では、サーフェルの質感や回転も考慮するので、細かい見た目の変化も滑らかに表現できます。例えば、テクスチャがちらつかないようにしたり、細部まで美しく見えるように工夫されています。

とても興味深い技術ですね!これを応用したツール形が今後出てくると楽しそうです。
「Vidu4D」のプロジェクトページは公開済みですが、コード周りは間もなく公開(Code will be released soon.)とのこと。

リンク

Screenshot of vidu4d-dgs.github.io

プロモーション


関連記事

  1. ASH: Animatable Gaussian Splats for Efficient and Photoreal Human Rendering - リアルタイムで動的な人物のためのアニメーション対応Gaussian Splattingアプローチ!

    2024-04-28

  2. 3D Gaussian Splatting for Real-Time Radiance Field Rendering - 複数写真や映像から3Dシーンを構築する技術!NeRFよりも高品質と話題の新Radiance Fieldメソッド!SIGGRAPH 2023!

    2023-09-05

  3. Binary Opacity Grids: Capturing Fine Geometric Detail for Mesh-Based View Synthesis - NeRFや3DGSに続く次世代シーン構築技術!メッシュベースでより細かなディテールを再現可能に!

    2024-02-26

  4. 4D Gaussian Splatting for Real-Time Dynamic Scene Rendering - 動的な3Dガウス・スプラッティングシーン学習&軽量にリアルタイム再生する技術!

    2023-11-06

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る