AnimationCafe

Crazy Ivy Plugin for Unreal Engine - 地形に...

Tav shande氏によるUnreal Engine向けのプロシージャル蔦生成プラグイン「Crazy Ivy」がリリースされました!

  • 23
  • 0
  • 0
続きを読む

機械の神の世界観のクリーチャーイラストメイキング - イラストレーターのケセルム...

メカやモンスター、クリーチャーなどのイラストを手掛けるケセルム氏による、チュートリアルコース「機械の神の世界観のクリーチャーイラストメイキング」がCG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて取り扱い開始されました!

  • 1
  • 0
  • 0
続きを読む

Blender 3.4 - 無料3DCGソフト最新アップデート!GeoNodeの...

2022年12月7日(現地時間)、無料のオープンソース3DCGソフトウェア、Blenderの最新安定版「Blender 3.4」がリリースされました!

  • 22
  • 0
  • 0
続きを読む

Modular Avatar v1 - ドラッグ・アンド・ドロップで非破壊的なア...

非破壊的なアバター製作と、アバター部品の配布を支援してくれるUnity用補助ツールセット「Modular Avatar(モジュラーアバター)」が公開されています。

  • 16
  • 0
  • 0
続きを読む

Minecraft World Generator - BlenderのGeom...

Malcolm Donaldson氏によるBlenderのGeometry Nodesを使用し構築されたMinecraft風地形生成Blendファイルが無料配布されています。

  • 40
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

xNormal 3.18.6 - 32kテクスチャをサポート!透光性(Translucency)マップも安定動作!無料のテクスチャマップ生成&ベイキングツール!正式安定版!

この記事は約1分21秒で読めます

ゲームアーティスト御用達、無料で使えるテクスチャベイキング(法線マップ&各種マップ生成)ツール
xNormal 3.18.6がリリースされました。


プロモーション

『ファイナルファンタジーVII』リメイクプロジェクトの3D背景アーティストが語るリメイクのこだわりとは | スクウェア・エニックスで働くストーリー | 中途採用 SQUARE ENIX -RECRUITING-


前回紹介した3.18.5aはアルファ版でしたが、今回のリリースで正式に安定版となりました。
前バージョンは色々問題があったそうなので、
3.18.5aを導入している方はこちらのバージョンをお使い下さい。

2014年01月14日。xNormal 3.18.6

  • ベーステクスチャベイクからの結果は直線的にフィルタリングされ、より良い品質をもたらす用になりました。
  • はるかに少ないメモリを消費する拡張フィルタのアルゴリズムを変更しました。また、内部画像の構造体は、よりSIMDフレンドリーになるように修正。
  • 最大レンダリングサイズを 32k x 32kに増加
  • 3DSMAXのSBMエクスポータは現在、代わりに先頭フレームを使用し現フレームからのデータを保存します。
  • 新マップ「透光性(Translucency)マップ」で半透明オブジェクトとSSSをシミュレートする際に使用できる新しいマップをレンダリングすることができます。
  • 最新のライブラリでコンパイル ( FBXSDK 2014.2, JRE 1.7u45, libpng-1.6.7, lua 5.2.3, OpenEXR 2.1.0 )

前回16kテクスチャ対応が注目されましたが、なんと突如32kテクスチャ対応
素晴らしい!(扱うには相当メモリが要りそうだけど・・
透光性マップの品質も改善されています(というか前回問題だらけでした・・

法線マップの焼きこみ制御が行いやすく、品質の高さから、
“ラストオブアス”や”アサシンクリード”といった数々の有名ゲームでも採用される実績のあるベイキングツールです。

海外フォーラムで「Zbrushで法線マップ焼きこみがうまくいかないんだけど・・」と質問すると「xNormalを使え!」と即答されるくらい定番です。
是非活用してみて下さい!(私の作った雑な日本語言語ファイルも搭載させて頂いてます。そろそろ更新しなきゃ・・

xNormal公式サイト
xNormal

Screenshot of www.xnormal.net

プロモーション

C&R Creative Academy – 本気の未経験クリエイター育成プログラム



関連記事

  1. Faogen 3 - GPUによる高速動作が売りの「アンビエントオクルージョン」焼きこみツール!最新バージョン!

    2014-07-21

  2. Mitsuba 0.4.3 リリース! - ブラー強化!移動光源に対応!論文解説映像でも使用されるオープンソースの物理ベースレンダラー!

    2013-01-30

  3. nMaker - 画像から法線マップ&ディスプレイスメントマップを生成するソフトウェア!Windows

    2015-04-22

  4. Gimpel3D is now OpenSource - 2Dをステレオスコピック3Dへ変換するツールがオープンソース化!(GPL)

    2013-11-28

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

育成講座

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames


サイバーエージェント|イマジカデジタルスケープ共同募集:3DCGアーティスト大募集!!

Curo Inc.

GRASSHOPPER MANUFACTURE

3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

PR


ページ上部へ戻る